無添加のドッグフードで健康になろう

By | 2016年6月24日

現在ドッグフードも多くの種類が出回っていますが、皆さんは何を基準に選んでいるでしょうか?
成分、パッケージ、CMを観てよさそうだったから・・・など色んな考え方があると思います。
その中でも今回は、成分に重点を置いた無添加のドッグフードについて紹介したいと思います。

そもそも添加物には、わんちゃんの健康に害を及ぼす成分が含まれています。
酸化防止剤や着色料など、人間の食べ物にもよく使われていますよね。
これらはドッグフードにもよく含まれていて、案外気を遣っていない飼い主さんも多いようです。

また、その他の添加物の種類として、穀物類が含まれているドッグフードもたくさん出回っています。
これはドッグフードの量などをかさ増しする為に使われているのです。
しかしわんちゃんにとっては消化しづらいだけではなく、栄養価値もあまりないので悪い影響ばかり与えてしまいます。

では、無添加のドッグフードとは主にどんな物を選べばいいのでしょうか?

無添加となるとやはりある程度高価になってしまう場合が多いですが、現在は比較的リーズナブルな商品も売られています。
店頭だけではなくインターネットで購入する事も可能です。
継続していく事が重要ですので、「この値段なら続けられる。」という値段の物を選ぶと良いと思います。

あとは無添加といってもやはりわんちゃん自身が気に入ってくれる味である事が一番重要かと思います。
いくら安心・安全と言っても、味が気に入らなければわんちゃんは食べてくれません。
こればかりはわんちゃんそれぞれの好みですので、いろいろな種類を食べさせて様子を見てみるといいのではないでしょうか。

無添加のドッグフードを食べることによって、わんちゃん自身も健康になり、毛艶も良くなったりといいこと尽くしです。
今食べさせているドッグフードを今一度見直してみてはいかがでしょうか。